照明制御(DALI)の構築


DALIとは

DALI(Digital Addressable Lighting Interface)とは、ヨーロッパをはじめ、世界中に広がる照明制御の国際規格(IEC 62386)。照明器具の点灯状態を個別に制御し、動作確認や消費電力の計測等の双方向通信が可能。また、国際規格のDALI準拠の照明器具であれば、メーカー問わず接続が可能です。

特徴1 照明器具1台ごとに個別制御ができる!!
<<個別アドレス方式>>
レイアウト変更時も照明の設定が簡単!

特徴2 選択肢が豊富!!
<<マルチベンダー対応>>
DALIであれば、どのメーカーでも使えます。
照明器具、センサー、スイッチなども豊富です。

特徴3 状態がわかる!!
<<双方向通信を採用>>
DALIコントローラと照明器具の双方向通信
実現で、照明器具の状態が確認できます。
点灯・調光の状態、故障など、確認の
効率化が出来ます。

特徴4 DALI を取り入れた連携制御システムで照明と空調、ブラインドなどを一括制御!!
オープンプロトコル(国際規格による共通言語)で、
各種空調・ブラインド設備、各メーカーでも一括制御。

特徴5 自然光の変化に合わせ、照明を自動制御!!
調光調色を太陽光の変化に合わせて
明るさと光色を自動的にコントロール。

導入事例

ホテル、インテリジェントビル、オフィス、商業施設、競技場などのスポーツ施設、体育館などの学校施設、各種ショールーム、観光名所など数多くあります。

ビーアイ は、DALI対応の
照明コントロールシステムの
調光盤作成・データ設定・設置・更新作業のプロ集団です!
すごい会社です!!!